恋人もコロナも距離感が大切♪

恋人までのディスタンスという映画はご存じですか?
1995年のアメリカ映画です。
偶然電車で出会った男女による14時間のラブストーリーです。
ソーシャルディスタンスという言葉を耳にするとこの映画を思い出します。

この機会にディスタンスについて考えてみませんか?

友人との距離感、親との距離感、会社での距離感。


ディスタンスが大切なのはコロナ対策だけではありません。


例えば友人との距離感です。


あなたは毎日電話やLINEする相手が友人ですか?

あなたは毎週ランチする相手が友人ですか?

それとも毎年、年賀状のやりとりする相手が友人ですか?


一度、自分の周りの人との距離感を考えてみてください。

人間関係や恋愛がうまくいかない人には、ディスタンスを取るのが下手な方が多いです。


心理的距離と物理的距離

距離感と一概に言っても心理的距離と物理的距離があります。

あなたはどちらを重視しますか?

物理的距離が近いと安心しますか。


大前提として、距離感は人それぞれです。

そこを理解してくださいね。

うまくいくカップルや夫婦は近くもなく、遠くもなくちょうどいい距離感なんです。


いつも自分本位で距離感を取っていませんか?


急がば回れのオンライン(ZOOM)お見合い

コロナの影響で直接会うことのできないこの時期こそチャンスです。

物理的距離を近づけることはできませんが、心理的距離を近づけることは可能です。


私達の開催している街コンのお客様の成婚秘話です。


各務原市オアシスパークで開催したハロウィンBBQコン♪

オオカミの被り物(目だけ見える)した男性は、気が合った女性と連絡先交換。

この時点で一度も顔を見せていません。

その後LINEをすること毎日、3ケ月。ついに初デート。

初デートの時には自然と会話が盛り上がったそうです。

この3か月間で心理的距離がぐぐっと近づいたからです。

その半年後には成婚しました。


必ずしも物理的距離が相手に安心感を与えたり、信頼関係を築くのに必要なわけではありません。


直接お見合いができない今は、オンラインお見合いで出会った相手と心理的距離を築く時間です。


急がば回れです。