婚活チャンネル

20代で結婚相談所に入会するメリットとは?

タイトルを読んで「20代で結婚相談所?」と疑問を抱いてこの記事を読んでいる方も少なからずみえることと思います。 なぜなら、「20代はまだまだ若いから結婚相談所に入会しなくても大丈夫」「結婚はしたいけど、まだ結婚相談所に行くほどでもない」カウンセラーの私たちもそんな声を聞くことがあるからです。 しかし、ブルーハーツの名言にこんな言葉があります。 「何事も始めるのに早すぎることはない」 そう!20代の婚活も早すぎるということはないのです。 むしろ、早く結婚したいと考えている方であれば、20代の内にこそ結婚相談所を利用して幸せな未来を掴み取ることができるのです。 そこで、今回は20代の方が結婚相談所を利用することで、得られるさまざまなメリットをご紹介します。

条件を絞って効率的に出会うことができる

20代は恋愛市場でもモテますが、同じく結婚相談所も非常にモテるので選ぶ立場に立つことが多く、登録している幅広い会員の中から自分が理想とする相手を絞ることができるのです。
恋愛市場では、事前に条件を絞って相手を探すことは難しいですよね。

恋愛であれば、容姿が一番と考える方も多いかもしれませんが、結婚となれば、収入も大切です!
しかし、気になる人にいきなり収入を聞くなんて、恋愛に発展するどころか”常識がない人”というレッテルを貼られてしまう可能性が高くなります(^_^;
こういった”気になるけれど聞けない”といった、かゆいところに手が届くのが結婚相談所ならではなのです。

どんなに素敵な人に出会っても「転勤のある仕事に理解のある人がいい」「自分の親と同居をしてくれる人がいい」など譲れない条件があれば次のステップに進むのに障害となるケースもあります。結婚の話が出てから一番大切な事を確認していたのではあなたの大切な時間が無駄になってしまいます。
結婚して社会的な信用を得たいと考える男性や若いママを目指したい女性など早く結婚したいと考える方には結婚相談所は近道となります。

また、20代男性は比較的会員数が少ないのでライバルが少なく優位に活動を進めることができると思います。

気持ちに余裕を持って婚活できる

20代という若さから結婚に対する周りからのプレッシャーが少ないため気持ちに余裕を持って活動することができます。特に子供が欲しいと考える女性は20代と30代では気持ちの余裕が違ってきます。

また、会員の方で同じような容姿、内面の方がみえた場合、その方が20代であるか、30代であるかによって、お見合いの申込件数もぐんと変わってきます。もちろん、20代の方の方が多いのです。
お相手を探す際に、「20代」というくくりで検索される方も多く、30代で魅力があっても検索で表示されないのです。
特に男性は30代の方であっても「20代の女性」は魅力的ですよね!

たくさんお見合いの申込があることで、気持ちも余裕が生まれ、お相手をじっくり選んだり、お付き合いの期間や一緒にいる時間を楽しんだり。と結婚相談所での活動を焦ることなく行えるのも大きなメリットです。

それは結果的に自分が理想とする幸せな結婚をつかみやすいと言えるのです。

同世代でも結婚に対して真剣な人しかいない

20代でも真剣に結婚を考えている方もみえれば、街コンや飲み会、アプリを使って出会いを求めている人の中には結婚を意識しておらず、「恋人が欲しい」「異性の友達が欲しい」という方もみえます。その結果、お付き合いをしたけれど「プロポーズしてくれない」「まだ結婚願望がなかった」といった具合にお互いのタイミングがずれてしまうことがあります。

しかし、結婚相談所に登録している方はみなさん「結婚したい」と考え登録している方ばかりなので、出会った時から結婚を見据えてお付き合いすることができるのです。

また、登録する際には必ず、「独身証明書」を含む必要書類がたくさんあります。
手続きをするだけでも日数も労力も必要になってきます。
それだけの手続きを行い、決して安いとは言えない登録料を支払って活動してみえますので、真剣に向き合うことができるのです。

まとめ

婚活は20代が一番有利です。20代だからこそ結婚相談所に登録して婚活するメリットが大きいのです。

婚活で若さは何物にも代えがたい武器となります。武器を上手に使って20代のうちに計画的に婚活を初めてみませんか。
同じ20代でも若い人が有利になります。1日でも早く始めることで、理想の相手との幸せな結婚につながりますよ。