30代で結婚相談所へ入会する理由

30代に入ると年齢的にも素敵だな。と思った方が既婚者でガッカリした。ということはありませんか? また20代の時には飲み会を開いてくれていた友達も結婚し、友人からの紹介もほとんどなくなってしまい、出会いの場が急激に減ってしまった。そんな声を聞くのが30代です。 しかし、最近では出会いの場として新しく見直されているのが結婚相談所なのです。 簡単に繋がれるインターネット社会の中で判断が難しい「安心・安全なリアルな出会い」を求める方に人気があります。 結婚相談所は、結婚に対して真剣になる30代に人気の婚活方法です。

結婚に繋がる出会いが期待できる

30代にもなると普段の生活の中で「新しい出会い」というものがぐんと減ってきます。
いつも通勤が一緒で気になる相手がいたとしても、なかなか積極的にはなれず「既婚者は必ず指輪をつけていて欲しい」と願う人もいることでしょう。

そんな願いが叶うシステムが結婚相談所なのです。
会員登録している方はみなさん独身なのはもちろん、結婚に真剣な方ばかりです。話が進めば1年後には結婚生活を始めることも夢ではありません。

お相手の情報も開示され(※名前は表示されません)、自分に合うお相手を探すことができますので、結婚に対するビジョンが似ている方と出会うことが可能です。気になる方は無料カウンセリングで自分の条件と合うお相手が何名ほど登録してみえるかを体験して頂くことができます。

客観的なアドバイスがある

マリッジランド他、結婚相談所には婚活カウンセラーが会員様にアドバイスを行いながらすすめていきます。
「異性の方と会うことはできるけど、その後に繋がらない」「話が続かなくて気まずい雰囲気になってしまった」など、今までの恋愛で上手くいかなかったことも活かして、新しい出会いに向けて、今後の活動方法を一緒になって考えていきます。

一人で悩んでいても前に進めません。結婚相談所にはあなたに寄り添う強い味方がいますので安心して活動を行ってください。時には厳しい意見をお伝えしなければならないこともあるかもしれません。しかし、カウンセラーのアドバイスを素直に受け止められる方ほど婚活がスムーズにすすんでいます。

「婚活がうまくいく人のポイントと方法」はこちらのページで紹介しています。

忙しい現代に会った婚活方法

相談にみえる方の中には「結婚はしたいけど、婚活する時間がない」といったお悩みも寄せられます。
仕事でも責任のある立場となり、なかなか街コンや独身者が集まるパーティーに参加する時間が作れない方もみえることと思います。
しかし、結婚相談所では仕事終わりのちょっとした時間などでもスマートフォンやパソコンを使ってお相手を探したり、お見合いを申し込むことができます。手軽に始められるのが会員様にも喜ばれています。

一昔前の結婚相談所といえば、内向的な方が入会されることが多いイメージがついていましたが、昨今は先程もあげたようにサービス業の方やお仕事が忙しい方など休日がバラバラで、ただ単に出会いがないといった方が大半です。
会員様には魅力ある方も多くご登録されおり、マリッジランドが加盟しているIBJの会員の中からもたくさんの成婚者が誕生しています。

まとめ

出会いの場が限られてくる30代こそ、結婚への近道として「安心・安全なリアルな出会い」ができる結婚相談所を利用する方が多くみえます。
現代のライフワークによって、結婚のチャンスを逃している方もちょっとした時間を使って婚活を始めています。

最後に30代の方へアドバイスです。
結婚相談所に登録したことで安心して自分から活動をしない方もみえますが、それでは入会した意味がありません。待っているだけでは良縁を逃してしまうかもしれません。
婚活市場において、一般的に女性は自分より少し年上の男性を好み、男性は自分よりも年下の女性を好む傾向があります。特に女性の人気は20代へ流れる傾向があります。
短期間で成婚するためには積極的にお見合いを申し込むなど、自分からアピールすることが大切です。